TanaLifeの町田ゼルビアブログ

ようこそ。FC町田ゼルビアをちょい熱で語ります

湘南ベルマーレ 1-1 町田ゼルビア ゼルビアの挑戦 (2017 第42節)

f:id:TanaLife:20171123184451j:image
公式サイトより

(←プレビューへ) 2017 第42節。J2最終節となる湘南ベルマーレ × 町田ゼルビア の戦いは1-1の引き分けでした。ゼルビアは王者ベルマーレに対して高いモチベーションで試合に臨み互角と言っていい内容を見せてくれました。その戦う姿はまさにチャレンジャー。熱い戦いでした。まずは今シーズン全試合を終えたゼルビア戦士へお疲れ様、そしてありがとうと言わせてください。

今年のラストゲーム 深津が復帰

f:id:TanaLife:20171124223725j:plain

今年の集大成となる試合を見せたい両チーム。お互い現状のベストメンバーで臨みました。ベルマーレは3-4-2-1の布陣を敷き、1トップには予想のムルジャでなくチーム得点王のジネイが起用されています。また高山薫が最終節で遂にスタメン復帰。スピードある攻撃を平戸と大谷で封じ込めることができるか注目でした。またアンドレ・バイアが100試合出場を達成し試合前にセレモニーが行われました。

f:id:TanaLife:20171123184530j:image
公式サイトより

対するゼルビアはCBに深津が9/23以来の復帰出場となりました。僕とタオルマフラーは気合い溢れる守備を見せてくれることを期待していました。中盤は高さのある戸島でなく、ドリブル力のある戸高を起用しました。そしてGK髙原が今年もリーグ全試合フル出場を果たしました。不動の守護神には賞賛しかありません。

ここ10試合未勝利のゼルビアは勝たずに今年を終えることは出来ないと強い気持ちを持っていました。試合前のアップを見るとそれでいて固い雰囲気はありません。相馬監督が上手くモチベーションをコントロールしたと思われます。程よい緊張感のなか今年最後の挑戦が始まりました。

コンパクトサッカーがハマりゼルビアが先制!

立ち上がりからボールの奪い合いが激しい展開でした。ゼルビアはとにかく前へボールを運びシュートを狙います。一方のベルマーレは繋ぎながら前進することを試みつつ高山をロングボールで走らせたり、ジネイへのハイボールなど特徴を活かした展開でゲームを支配しようとします。ゼルビアのピンチは髙原を中心に守備陣が跳ね返します。攻撃に関してはシュートチャンスは作るもののなかなかミートしたシュートは撃てません。

前半の半ば辺りから試合に変化が。ゼルビアのコンパクトサッカーがハマりだしてベルマーレはゲームを支配できなくなって来ました。サイドチェンジが出来ない3-4-2-1はゼルビアにとってフィールドに8人しかいないも同然。ベルマーレは次第に荒いファウルを行う様になります。そしてファウルをもらったゼルビアが32分に先制します!

裕希のシュートもミートしたものではなかったのですがGK秋元にはクロスかどうか判断し辛いボールとなり動けずボールはそのままゴールへ吸い込まれていきました。ゼルビアにとってはラッキーと言える先制点。苛立つベルマーレ。曺監督は前半の内に藤田征也を投入し右サイドの活性化を図ります。

前半の半ばからゼルビアはベルマーレの攻撃を見事に封じ試合を1点リードで折り返します。ベルマーレの調子は悪く、サイドチェンジをゼルビアがさせません。これなら後はセットプレーと縦突破をきっちり跳ね返せばゼルビアが勝つと思いました。

さすが王者 勝負強さを見せられてドロー

後半は曺監督の早い選手交代が当たりベルマーレが息を吹き返します。ジネイへのハイボールからセカンドボールを拾われたり、高山が周りを使いながらボールを運んできます。そしてゼルビアは残念ながら60分に圧力に屈し同点に追いつかれます。

縦突破されたぁぁ… (;´д`)

惜しいのは大谷のクリアミスですね。深津に当ててしまい跳ね返りを拾われて守備が崩されてしまいました。チームがアバウトなサッカーをしている影響を受けたのでしょうか。上手くクリアできる選手になるよう頑張ってほしい!

ベルマーレに王者の風格と言える勝負強さを見せつけられたゼルビアは、いつもであればこのまま押されて力負けするパターンになっていたでしょう。しかしゼルビア戦士の闘志はまだまだ火が付いていました。相馬監督も勝つために早めの交代をして、祐也、孝司、重松と次々に投入しました。

…。

振り返って見るとゼルビアが戦った42試合、どれも苦しい戦いばかりでした。圧倒されたヴェルディ戦、点差以上の実力差を見せつけられたグランパス戦とアビスパ戦、力を出しきれなかったジェフ戦など、この試合以上に苦しめられた戦いも多かったです。この程度で我らがゼルビアが屈したりはしません!!

そして80分!元ベルマーレ選手の中村祐也が高い位置でボール奪取!そして自らDFを交わしてシュート!!

f:id:TanaLife:20171125170223j:plain

決まらんのかーい!!(;´д`)

…。

我々は全ての相手チームに対していかなるときも22番目のチャレンジャーとして挑戦してきました。その挑戦の集大成となる今年最後のゲーム。たとえベルマーレが相手で嫌な流れで追いつかれたとしてもゼルビア戦士が下を向くことは!そして挑戦が終わることはありません!!

そして84分!腰を痛めた素ぶりを見せるものの必死に戦う深津が相手のセットプレーを跳ね返し孝司からカウンター発動!裕希→戸高へと繋ぎペナルティエリアの外で戸高がカットインしてからクロスを上げボックス内に飛び込んだ裕希がヘディングシュート!!

f:id:TanaLife:20171125170321j:plain

これも決まらんのかーい!!!!(;´д`)

ゼルビアは見応えのある攻撃を何度も見せますがフィニッシュの精度を欠き、試合はこのまま引き分けで幕を閉じました。王者相手に最後まで前へと向かう姿にゼルビスタは惜しみない拍手と声援を送りました。とても熱い試合でした。

ゼルビアの今シーズンの最終順位は16位ということになりました。誰しもが厳しいシーズンとなると思い、本当にその通りの展開でしたが常に戦う姿勢を示してJ2残留を早めに決める事が出来ました。今シーズンの総括はまた次の機会に行うとして、ゼルビアに関わる全ての方達にお疲れ様でしたと言わせてください。

契約満了のゼルビア戦士へ 今まで本当にありがとう!!

リーグ終了したチームは残念ながら契約更新しない選手やスタッフを直ぐに決めなくてはなりません。とても悲しい時期がやって来ました。ゼルビアも例外ではなく次々に契約満了の発表がされています。

油原、大塚コーチ、星野、タレ、遠藤、ヤザー、重松選手…。思い入れのある方々がゼルビアを離れることとなりすごく寂しいです…。今までゼルビアを支えてくれて本当にありがとうございます!次のチームでの活躍を祈っております。

毎年ながら悲しい時期ですね。ゼルビアがこれからも挑戦し続ける事が出来るのは去る方も含めた皆さんのお陰です。僕はこれを忘れずにこれからもゼルビアの挑戦を応援していきます。僕の好きな言葉「そしてフットボールは続く」の通りに。

 

 

 

ゼルビアブログもJ1の舞台を目指します!
ゼルビアブログを世界へ!!
励みになるのでクリック応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ