TanaLifeの町田ゼルビアブログ

ようこそ。FC町田ゼルビアをちょい熱で語ります

2018 第4節 モンテディオ山形 vs 町田ゼルビア プレビュー1 ~トピック~

f:id:TanaLife:20180315220219j:image
フォトギャラリー:明治安田生命J2リーグ第3節vsヴァンフォーレ甲府 | FC町田ゼルビア オフィシャルサイト
【フォトギャラリー】2018明治安田生命J2リーグ第3節vs.ロアッソ熊本 | モンテディオ山形 オフィシャルサイト

J2第4節。3/17(土) 14時に行われるアウェイゲーム。町田ゼルビアの対戦相手はモンテディオ山形です。サタデーマッチやないか!!今週ブログ書く時間作れなかった〜。と言うわけでございまして今節のプレビュー記事はこちらだけになりそうです😇😇😇

アウェイゲームに行かれる方はぜひぜひ山形をご堪能ください。

※全然関係ないのですが、過去記事にてスパム的なコメントvs削除する僕 の絶対に負けられない闘いが始まったみたいです。

f:id:TanaLife:20180316002516j:image

もし僕が寂しがりやならお相手したかもですが、そんなのに構ってるほどJ2の過密日程は甘くないので、来ないでコメント の設定をしました。ご了承ください🙇‍♂️

変なことせずに一緒にスタジアムで楽しもうぜ!!

第4節はこんな記事も書いています。良かったらご覧ください。

1.トピック マッチレビュー

雪かきのお礼 熱いゲームに期待!

今年は東北地方や北陸地方の積雪が本当に大変でした。モンテディオ山形もホーム開幕戦となるゼルビア戦に向けて一生懸命にスタジアムの雪かきをしてくれました。

うわ〜おもてなし心に響きます。多少残っていてもゼルビアサポーターや僕のタオルマフラーがかまくら作ったりきゃっきゃうふふしたでしょうに…ここまでしてくれて本当に感謝しかないです。ありがとうございます!m(_ _)m

裕大の言う通りですね!ベストゲームが見られるようにお互い精一杯応援しましょう!!

www.zelvia.co.jp

U-21代表ニュース

先日、3/21〜25のパラグアイ遠征に臨むU-21日本代表のメンバーが発表されましたが、悔しいことに杉森、平戸、小島の3名はメンバー選出されませんでした…。メンバー固まってきた印象もありますが、短期間で急成長を見込めるこの世代。ゼルビアで高いモチベーションを維持して日々励めばきっと代表に選出されることでしょう。この悔しさはゼルビアのゲームで活躍に繋げましょう。モチベーションの維持が大事!

そしてドリアン・バブンスキーがU-21マケドニア代表に選出されるニュースが入って来ました🇲🇰

www.zelvia.co.jp

やったぜドリアン!さすがマドリーのカンテラ育ちだぜ!ゼルビアにマドリー育ちのマケドニア代表で白馬の王子的なイケメンとかロマンやで!!ヽ(´▽`)/

今週のホームタウン活動(3/8~3/14)

今週も選手・スタッフやゼルビーくんが町田の方々に色々なホームタウン活動をやってますよ〜(^ ^)

www.zelvia.co.jp

www.zelvia.co.jp

www.zelvia.co.jp

www.zelvia.co.jp

www.zelvia.co.jp

www.zelvia.co.jp

山崎団地の方々へのアピールに力を入れてますね〜。山崎地区と言えば少年野球チームの山崎ステイヤーズ。僕が子供の頃は本当に強かった。

そしてスタジアム周辺の町内会長さんにお礼のご挨拶とか素晴らしき地域密着。色々な人がゼルビアを助けてクラブが成り立っているんだなと思いました。

今週もお疲れ様でした!!

移籍情報

f:id:TanaLife:20180315231846j:image
モンテディオ山形 2018移籍情報 | Football LAB ~サッカーをデータで楽しむ~

佐藤優平菅沼駿哉など面白い選手が結構放出されました。左SBを任されていた高木利弥、瀬川和樹も移籍してしまい、その煽りを受けてゼルビアに在籍していた松本怜大がモンテディオに移籍してしまいました。なんてこったい(-_-;)

櫛引、坂井など結構面白い補強をしていますね。ゼルビアサポーターにはおなじみの三鬼海も加入。極め付けは謎のブラジル人トリオ。戦力の予測がつかぬ…。どのようなチームへとかわるのだか…。しかしDFジャイロ・ロドリゲスはケガで長期離脱の模様です。

システム予想

f:id:TanaLife:20180315014642p:plain
選手は前節のスタメンです

モンテディオの木山監督は就任2年目。昨シーズンは3バックと4バックを使い分け(たのか迷走していたのか?)ホームではあまり負けない印象でしたが、我々と同様引き分けが多く11位でした。得点・失点が40点台と守備が堅く決定機はあまり作れない。結果的にはゼルビアと似たような状況でした。

今年はと言うとまだ3試合ですが失点が目立っています。やはりメンバーの変更が響いているようです。布陣は今のところ4バックで固定していて、中盤をダブルボランチか1人か使い分けをしています。

ゼルビアにとってモンテディオのCHの配置が前目なのかどうか少し重要です。ダブルボランチならロングボール多用の可能性があるので阻止するためのパワーを使うことに重きが置かれます。そこを上手くできれば相手は4バックなので逆サイドの2名を無効化して、こちらが数的優位に試合を運ぶ回数が増えると思います。

今シーズンのホーム開幕戦で気合が漲るモンテディオに対してゼルビアは相手を封じながら主導権を握る事が出来るでしょうか?ああ時間が無い💦分析編は書けなさそうでおそらく今回はここまでです🙇‍♂️土曜日を楽しみにしましょう。では!

 

ゼルビアブログもJ1の舞台を目指します!
ゼルビアブログを世界へ!!
励みになるのでクリック応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ

jleague-tube.hatenablog.com