TanaLifeの町田ゼルビアブログ

ようこそ。FC町田ゼルビアをちょい熱で語ります

2017 第31節 ロアッソ熊本 vs 町田ゼルビア プレビュー

f:id:TanaLife:20170902033102j:image
両公式サイトより

J2第31節。9/2(土) 19時にアウェイにて行われる町田ゼルビアの対戦相手はロアッソ熊本です。前半戦の対戦ではラッキーな形のゴールで辛くも勝利しました。その時のブログはこちらです。

東日本は肌寒い日が続いてますが熊本はまだまだ暑そうです。しかし寒暖の差はある様ですね。現地観戦の方は体調を崩さない様に気を付けつつ応援よろしくお願いします!

今週のトピック GK福井の正式加入決定!

今週はハッピーになる話題が多いですね。まずへんしゅう長のゼルビアしんぶんがサッカーファンをほっこりさせてくれて

藤枝に移籍した大竹隆人選手が報道ステーションでのカメラ目線で一部のゼルビスタを爆笑の渦へと誘い

特別指定選手の福井が2018年よりゼルビアに正式加入することが内定しました。

楽しい話題でしたね。僕のタオルマフラーの落ち込み気分も消し飛んだ様です。引き続きゼルビアを応援しましょう!

4バック相手に互角の勝負を演じるロアッソ

f:id:TanaLife:20170902033651j:plain
選手は前節のスタメンです

ロアッソは熊本を元気にしようと今年も必死に戦っています。ただリーグ前半戦は相次ぐ連敗により清川監督が退任し、池谷友良が就任しました。それ以降システムを3バックに変更。連敗をしない様になりました。

ロアッソは4バック相手には5勝5分5敗と互角の勝負を演じており気を引き締める必要があります。齋藤、薗田、平繁がシーズン中に移籍しましたが、MF木村祐志(徳島)、田鍋陵太(名古屋)やDFジュニオール(CAメトロポリターノ ブラジル4部)などを補強して今後の巻き返しを図ろうとしています。

一方ゼルビアはおそらく藤井に代えてマグがスタメンになるのではと思いますが、ヤフーの予想だと右SBは土岐田、左SHは戸島としていますね。変化を加えて現状を打破しようとする様です。なおソンギは代表招集中のためメンバーから外れます。

セカンドボールをどれだけ拾えるか

※以下のデータはFootball LAB より引用

f:id:TanaLife:20170902033408j:image

ロアッソの前節までのサマリーです。チャンスを作れず、相手にチャンスを作らせ過ぎているデータが出ています。つまり攻守にわたり中盤が機能していなかったと思われます。それ故のシステム変更なのでしょう。徐々に改善されつつあるので油断禁物です。続いてロアッソの前節スタメンのデータです。

f:id:TanaLife:20170902033417j:image

岡山に0-1で敗れています。前半30分過ぎまでシュートが無く、以降も余りチャンスを作れずにいた様です。交代出場するであろうモルベッキや巻など長身FWを封じることができるか注目です。

また、勝利した第26節山口戦より三鬼がボランチにコンバートされています。ロングパスで前線に運ぶ目的でしょうか。ゼルビアとしては不慣れなボランチは狙い所です。どんどんプレスを仕掛けミスを誘い出しゴールに繋げたいです。セカンドボールをどれだけ拾えるかが勝敗のカギを握ります。

一方ゼルビアの前節スタメンのデータは以下となります。

f:id:TanaLife:20170902033436j:image

後半75分以降の懸命な反撃により攻撃グラフがそこそこ高いですが、それまでは大したチャンスを作れませんでした。特に右サイドからの攻めに物足りなさを感じます。土岐田が入ることで良い変化が生まれるか期待しましょう。

両チームとも一つでも順位を上げるべく全力で勝ちを取りに来るゲームとなるでしょう。そして熊本の皆さんを勇気づけるため両チームとも最後まで必死に戦ってくれることでしょう。もちろん最後に勝利するのはゼルビアです。まもなく熱い国で熱い試合が始まります。さあまずはアウェイで1勝しましょう! (続く→)

 

ゼルビアブログもJ1の舞台を目指します!
ゼルビアブログを世界へ!!
励みになるのでクリック応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ

広告を非表示にする