TanaLifeの町田ゼルビアブログ

ようこそ。FC町田ゼルビアをちょい熱で語ります

京都サンガ 2-2 町田ゼルビア もちろん悔しいけども (2017 第18節)

f:id:TanaLife:20170613052332j:image
公式サイトより

(←プレビューへ) 2017 第18節。京都サンガ×町田ゼルビアの戦いは2-2のドローで幕を閉じました。アウェイでのサンガ戦で追いついたと言うのを考えると引き分けは仕方なしでしょうか。

ただ僕もタオルマフラーも欲張りさんなので、やはり勝てなくて残念と言う気持ち…というかどうして勝てないのー!?って気持ちでいっぱいでございます。ゲーム内容を振り返りながらゼルビアこうしてくれないかなーって思いで以下書きます。

スタメンに変化有り

ゼルビアもサンガも前節からメンバーの変更が見れましたね。ゼルビアは戸島とヤザーに代わり吉田と吉濱がスタメンでした。天皇杯に向けたローテーションかと思いましたが少し早いし…と思ってたら戸島は練習で怪我をしたと昨日発表がありました。

8週間。なんてこった。せっかくスタメンを勝ち取ったのに怪我してしまい悔しいと思いますが、しっかり直して再びピッチ上で豪快なヘディングゴールを決めてください!

一方サンガはボランチにDFが本職の染谷を、また左SBは本多ではなく湯澤を起用してきました。布部監督の試合後コメントからしてこちらも負傷などを考慮した起用の様ですね。

f:id:TanaLife:20170613053131j:plain

サンガのツインタワーをハイラインで押さえ込みつつ、染谷と湯澤のスキを突けば前半得点のチャンスがあるかなと思いました。振り返るとボランチ闘莉王、FWに大黒が先発じゃなくて良かったと思います。布部監督の戦略は決して良いとは言えませんでした。

期待通りの前半先制!

ゼルビアは今節も前半絶好調です!前半11分に右サイドのスローインを祐希がポストプレーでタメを作り大谷にはたきグラウンダーのクロス、祐希が相手を引きつけて作ってくれたスポットに吉田が入り込みしてやったりのゴール!

サンガからすると左サイド、つまり岩崎と湯澤のサイドですがやっぱり連係不足です。湯澤は無難な守備の仕方ですが(タックル来なくてラッキー)、岩崎はボールに釣られ大谷をマークしなかった。グラウンダーのクロスは意表を突きましたね。実に見事な得点でした!吉田眞紀人も移籍後初ゴール。出れないメンバーのためにもこれからのゴール量産に期待しましょう!

サンガのツインタワーはこちらも予想通りハイラインで機能を封じることができました。低い位置でクロスを上げられてもこちらの守備は整っているので怖くありません。

f:id:TanaLife:20170613040850j:plain
石櫃のクロスに闘莉王がヘディングシュートするもゴールから遠いため脅威ではない

さらに前半はセカンドボールも拾える場面が多くてサンガに流れからの攻撃をさせません。セットプレーも上手く封じて前半リードで折り返します。ゼルビアは本当に前半は素晴らしいです。

後半失速…逆転からの胸熱ゴール!

後半サンガは岩崎と小屋松が飛び出してくることは分かっていました。分かっているのてすけどね…ガクッと止まるのですよゼルビアは…。ソンギはクリアミスとハンドでPK献上し、大谷はクリアミスと切れ込んで来た吉野が横に流れると読み誤り道を開けゴール献上。もう2失点とも防げたじゃん〜 (´;ω;`)

 

選手は頑張ってます。伝わってきます。スタミナ切れても必死に戦っています。何とか…何とか勝たせてあげたい!僕は後半は4-1-4-1に変更してほしいと夢と希望を抱いています 。

f:id:TanaLife:20170613053151j:plain
アンカー配置でCBとボランチが飛び出す状況でもカバーして守備の安定を保てるはずだ

もちろん素人のたわごとですが、アビスパ戦の10人(裕希1トップ)での逆転劇が僕の心を駆り立てます。実現したら最高ですね。リードしているチームが相手の攻撃を余裕を持って跳ね返すのは観ていて楽しいですしカウンターはさらに盛り上がりますよ。前に行くだけがゼルビアじゃないってゲームも見たいですね。

 

話を戻すと逆転された後は両監督の経験の差が見えました。サンガは逃げ切れると判断しメンバー替えず。ゼルビアは直ちにマグ(OUT深津)と戸高(吉濱OUT)の2枚替え。更に吉田に替え平戸を出してチームを活性化させます。

89分平戸が2人を背負いながら負けずに得た右サイドのスローイン。1点目と同じ様な展開で祐希に渡ります。当然サンガも同じことはやらせない構え。しかし400試合出場している祐希の方が1枚上手でした。今度は自らトラップしてドリブル。マークしていた下畠はスキを突かれ対応が遅れます。祐希が低い弾道のクロスを入れ、左サイドから中に入って来た戸高が合わせ同点!大怪我から復帰した戸高が2年半ぶりのゴールを決めます!

 

ああああああああ!!!!!!
(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾ (● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾ (● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

戸高きたああああ!!!!!!
(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾ (● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾ (● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

戸高のゴールに現地組もそうでないゼルビスタも胸熱でしたね!ゼルビアは完全に息を吹き返して祐希がゴールを揺らすのですが微妙なオフサイド判定でノーゴールとされてしまいます。

総じてみるとゼルビアサポもサンガサポもお互い勝ち試合を逃し、課題も直っていない展開でモヤモヤな内容なのですが、それでもフットボールは続く。ので本当に今年は厳しいシーズンですが、それでも1人のゼルビアバカとしてしっかりと応援していきたいと思い心を落ち着かせたいと思います。次は勝つ!!

 

広告を非表示にする