TanaLifeの町田ゼルビアブログ

ようこそ。FC町田ゼルビアをちょい熱で語ります

2018 第20節 町田ゼルビア vs アルビレックス新潟 プレビュー1 〜トピック〜

f:id:TanaLife:20180623131048j:image
フォトギャラリー:明治安田生命J2リーグ第17節『明治安田生命町田支社マッチデー』vs愛媛FC | FC町田ゼルビア オフィシャルサイト
新潟vs甲府の試合結果・データ(明治安田生命J2リーグ:2018年6月20日):Jリーグ.jp

J2第20節。6/24(日) 18時に行われる町田ゼルビアの対戦相手はアルビレックス新潟です。対戦は2010年の天皇杯以来ですがリーグ戦では初となるのでワクワクしています。(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

そしてサッカーのお祭りワールドカップも始まりサッカー三昧の日々。いや〜楽しい。そして奪われてゆく僕のHP。喉痛い…(ノ_<)

第20節はこんな記事も書いています。良かったらご覧ください。

1.トピック 2.分析メモ マッチレビュー

今週のトピック 楽しい企画で先着660名ご招待チャンス!

ご存知の方も多いと思いますが、アルビ戦はゼルビア後援会のご招待企画で60にちなんだミッションをクリアした方に先着順でホーム自由席を差し上げます。是非スタジアムへお越しください!

fcmz-kouenkai.jp

やってくれるはずだ!

ワールドカップさながらのインパクトを!

後に引けないはずだ!

あの伝説のお祭り漢ならば!

柿の種をほおばり膝上60ミリスカート!

期待しています!!

 

その他にもお伝えしたい話題は有りますが、W杯見たい喉痛いので説明サボります🙇‍♂️

www.zelvia.co.jp

www.zelvia.co.jp

www.zelvia.co.jp

www.zelvia.co.jp

ゲフンゲフン、ああW杯見たい喉痛い(^^♪

今週のホームタウン活動(6/14~6/20)

今週も町田ゼルビアは町田の笑顔のために色々なホームタウン活動をしてくれていますので紹介させてください。

www.zelvia.co.jp

www.zelvia.co.jp

www.zelvia.co.jp

エフマチプロジェクトの小学校の訪問がだいぶ増えていますね!自分が通っていた学校もありました。ちなみに僕が行っていた小学校は、うん十年前に同情するなら金をくれ的な少女が、タオルマフラーを振り回してクラブハウスを建ててくれるまでを描いた衝撃的なドラマ(だったような)のロケ地になった所です。

J1とキミとの間には

今日も冷たい柿の種

キミが笑ってくれるなら

僕らは構わずハイプレス!!

移籍情報

f:id:TanaLife:20180621200435p:plain
アルビレックス新潟 2018 移籍情報 | データによってサッカーはもっと輝く | Football LAB

アルビレックスの移籍情報です。J2に降格したのも影響しているのか多めの選手の入れ替えがあった印象です。ゼルビア関連ですとマグがレンタルバックの後にファジアーノへ完全移籍しましたが、ロメロ・フランクがゼルビア に加入してくれました。

守備陣は主力が残留、攻撃陣がごっそり変わった印象です。お家芸のブラジル人補強はサポーターでなくてもどんな選手が来たのか注目せざるを得ません。FWターレス、GKアレックス・ムラーリャはアルビレックスのキーマンでしょう。また以前セレッソに在籍したこともあるブルーノ・メネゲウも補強し、ホニの所属問題があるのものの1年でのJ1復帰に向けて現実的な補強をしていると思います。

しかしアルビレックスは怪我人もあってかホームで調子を上げることができておらず、19節時点で14位と成績を伸ばすことが出来ていません。

システム予想

f:id:TanaLife:20180621200448p:plain
選手は前節のスタメンです

どうやら4-4-2同士の対決になるみたいです。ワールドカップで色々な国が4-4-2だったり4-4守備ブロックを形成したりしているので、それらのチームと比べながら観るのも面白いと思います。

ゼルビアの4-4-2は縦にも横にもコンパクトで相手の攻撃を封じ込めつつ押し込むのが特徴ですね。メンバーは前節とほぼ同じと予想されますが、もしかしたら深津の代わりに藤井がスタメンとの情報もあります。

アルビレックスはルーキーのFW渡邊新太、MF戸嶋祥郎が好調です。としま…うっ頭が!どのようなプレーヤーなのか確認しておく必要がありますね。しかしチームはアウェイのアビスパ戦では良い勝利を収めるも、水曜日に行われたホームヴァンフォーレ戦は5失点と守備に課題があるみたいです。簡単に見たところ最終ラインの対裏狙いの読みが遅いと思いました。

ホームで勝てないチームは成績を伸ばすことが難しいでしょう。昨年のゼルビアもアウェイで勝てるけどホームでは4勝で結果は語る必要もありません。このままだとゼルビアがJ2魔境の住人としてアルビレックスお帰りなさいと言わざるを得ません。

ワールドカップで再び注目が集まる4-4-2。ゼルビアの戦術はアトレティコ・マドリーみたいだと言う方もいるのに対してアルビレックスの4-4-2はどのような戦術的要素を持ち合わせているのでしょうか?それとも時代に取り残される運命にあるのでしょうか?しっかりと分析したいところですが、ワールドカップの試合も見たい。身体が2つ欲しい。時間も欲しい。

ちょーっとワールドカップモードになりますが、試合開始前までに分析メモは残そうかなと思います。スタジアムで時間が空いた時にでもご覧ください。皆さんスタジアムでお会いしましょう⭐️それでは‼️

 

ゼルビアブログもJ1の舞台を目指します!
ゼルビアブログを世界へ!!
励みになるのでSNS拡散やクリック応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ

jleague-tube.hatenablog.com