TanaLifeの町田ゼルビアブログ

ようこそ。FC町田ゼルビアをちょい熱で語ります

横浜FC 2-2 町田ゼルビア 等々力で見せた意地 (2017 第38節)

f:id:TanaLife:20171022220022j:image
公式サイトより

(←プレビューへ) 2017 J2第38節。金曜の等々力競技場での開催となった横浜FC × 町田ゼルビアの戦いは2-2のドローで幕を閉じました。壮絶な戦いのなか良くぞ追いついたと言う試合内容だった様ですね。ゴールハイライトはどれも素晴らしかった。お互いに勝利への意地を見せた上での引き分けでした。

森村と戸高を先発させて勝負に出るゼルビア

f:id:TanaLife:20171022221746j:plain

ゼルビアのスタメンはCBに出場停止明けのマグが戻り藤井とコンビを組みました。SBは大谷が右に入り左は奥山。土岐田も控えにいますね。大事に至らなくて良かった。中盤はボールを持てる森村と戸高を先発起用してきました。相馬監督が選手のコンディションを見ながら勝負してきました。

一方の横浜FCは4-5-1のFWにジャンボこと大久保哲哉をスタメン起用してきました。また怪我をしたキャラのサブ登録はありませんでしたが、イバは登録されています。監督交代で選手の士気を高めることができるか。それとも混乱で崩れるのか。ゼルビア戦士は気にしていないと思いますが、普段と違う雰囲気のアウェイゲームが始まりました。

自らの誕生日をゴールで祝う男 吉田眞紀人

試合が始まり横浜FCにいきなりシュートを打たれるわ吉田が足を痛めて外で治療するわで心配な空気が漂うのもつかの間、驚きました!開始3分でゼルビアが先制します!

なんとこの日が誕生日の吉田眞紀人!おめでとうございます!バースデーゴールとは持ってますね!

ゼルビアはレアンドロ・ドミンゲス(以降レドミ)にボールを奪われてからの守備への切り替えが良かった。戸高が後ろから追い、裕大はレドミとの球際の勝負で負けずボールがロストしたところを右サイドから猛ダッシュしてきた大谷が拾ってダイレクトで攻撃に転じました。大谷の奪ってやるんだという覚悟が伝わってきます。

そして裕希がクロスを上げる時に戸高が攻撃にスイッチを切り替えてペナルティエリアの中央にダッシュで進入、CB楠本がマークしに手前に寄り、その裏のわずかなスペースに吉田が進入してどんぴしゃヘッドを決めました!試合の立ち上がりから集中していましたね。クロスも良かったし選手が連動したナイスゴールでした。

しかし動じない横浜FC。ゼルビアは前半のうちに追いつかれます。

野村のクロスから大久保がこちらもどんぴしゃヘッドで決められてしまいます。まずサイドチェンジの間にボランチの中里がゴール前に移動しFWの様な位置取りをします。ゼルビアは奥山がマークに付きます。そして野村がサイドアタックを仕掛ける際に大久保と中里が入れ替わり、奥山は大久保とのミスマッチを作られて対応しきれずに決められると言う流れです。

横浜FCの攻撃が素晴らしかった。仕方ない。奥山にはこれが防げるよう成長してもらうしかないです…。強いて指摘する箇所は野村がカットインする時の戸高のポジショニングですね。こちらの守りが瞬間的に数的有利でした。大谷と挟んでボールを奪えないのはちと厳しいですね。守備の仕方の奥深さよ…。(-_-;)

ジャンボ追加点…だがゼルビアのハイタワーも意地を見せる!

同点になった後は横浜FCのペースだった様です。レドミを中心に良い動きを見せています。このタイミングで監督を交代する必要があったのか…?そして後半23分に悔しいけど見事なコンビネーションからゴールを許します。

レドミのボールタッチが上手くてボール奪取できなかった時点で既に勝負有りでした。ゼルビアは逆サイドを捨てる守り方をしていたからです。

f:id:TanaLife:20171023212117j:plain
DFラインのやや後ろにいるのが大久保

ここまで大久保をドフリーにするゼルビアコンパクトディフェンスの潔さ。もはや語るまい…。

2失点とも大久保のポジショニングが光るものでした。それを支える中盤の能力も高い。もはや語るまい…。(;´д`)

逆転された後、相馬監督は吉田→祐也と森村→戸島の交代で同点を狙いにいきます。横浜FCは野村→イバの交代で前線のキープ力を高めてあわよくば追加点を狙います。ゼルビアは平戸をボランチに下げましたが途中で戸高をボランチの位置に移し全力で得点を奪いにいきました。そしてアディショナルタイムの手前で待望の同点ゴールが決まります!

ゼルビアがむしゃらパワー炸裂!!

お前らイケメンすぎるぜー!! ˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚

途中押されながらも戸島のゴールで何とか喰らい付いたゼルビア。ドローに持ち込むことができて良かったです。意地を見せてくれたゼルビア戦士たちにお疲れ様でしたと言いたい!

おわりに Jユースカップ応援して来ました

等々力での横浜FC戦は応援しに行けなかったのですが、僕とタオルマフラーは翌日のJユースカップ2回戦を応援しにアントラーズクラブハウスに行ってきました。

プレミアリーグに位置するアントラーズユース相手に全力で戦うゼルビアユース。技術も良いもの見せてくれたし、何よりも素晴らしいファイトだった。

結果は負けたのですが選手は申し訳無く思う必要全くないし、この戦いを、そして町田ゼルビアのことを誇りに感じてこれからの人生を歩んでほしいと思いました。僕もあなた達とゼルビアのことを誇りに思います!ありがとう!!

(涙もろくて仕方がないおっさんより)

 

 

 

ゼルビアブログもJ1の舞台を目指します!
ゼルビアブログを世界へ!!
励みになるのでクリック応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ

広告を非表示にする