TanaLifeの町田ゼルビアブログ

ようこそ。FC町田ゼルビアをちょい熱で語ります

町田ゼルビア 1-1 カマタマーレ讃岐 勝利のためにこの試合は忘れる (2017 第39節)

f:id:TanaLife:20171030183018j:image
公式サイトより

(←プレビューへ) まずはこういう非常に強い雨の中での試合となりましたが、集まってくださった方々にお疲れ様でしたと敬意をお伝えさせてください。2017 J2第39節。台風の影響でピッチコンディションが悪い中行われた町田ゼルビア × カマタマーレ讃岐の戦いは1-1のドローとなりました。ただ最後まで粘り強く戦い抜けたことは皆さんの声援のおかげだと思います。

冒頭から相馬監督のコメントを拝借してしまいました。しかしあんな天候でもよく試合するなと…これもサッカーですね。(昔、大雪の帝京×東福岡の試合を観に行ったなぁ。。。)

僕とタオルマフラーは体調が悪く自宅で観ていましたが、選手もサポーターも戦っていたし天候さえ良ければ勝っていただろうと思いました。

戸島作戦は大雨で効果を発揮できるか

f:id:TanaLife:20171029214220j:plain

まずカマタマーレのスタメンは前節と同じメンバーでした。北野監督は台風の中でできる戦い方をトレーニングしこの試合に臨んだ様です。

対するゼルビアは右SHを前節の戸高から戸島に変更してきました。相馬監督はセットプレー勝負とロングボールを当て前進する戸島作戦を採用してきました。

FWに走力勝負をさせるためボールをどの様に運ぶか、さらに言うとMFがどこまで運べるかが重要ポイントでした。雨のゲームはスキルが試されます。ゼルビアは狙い通りのプレーができるのか注目しながら戦況を眺めていました。

幸先良くゼルビアが先制するが次第に…

開始早々カマタマーレにビッグチャンス。木島徹がペナルティエリアに抜け出してフェイントに大谷が見事に釣られてシュートを打たれるも枠から外れ、その後も戸島がウルトラソウルしてクリアをミスするなど不安がよぎりますが、今節もゼルビアがいきなりゴールを決めます!

よし!イケるぜ!!

髙原のゴールキックから戸島作戦発動。幾度の空中戦とスローインで強引に前進するゼルビア。戸島の逆向きクロスが雨で良いところに止まる。平戸が拾ってゴール前にグラウンダーのクロス。キーパーに弾かれるも最後は森村が押し込みました。平戸も森村も逆サイドから良く詰めていましたね。

ゼルビアは雨でもコンパクトなスタイルで試合に臨み結果を出しました。雨の中でサイドチェンジをされる事はほぼ無いだろうしこの勢いのまま圧倒できる!と思いました。

しかし…

スリッピーな足場で上手くボール奪取ができず交わされた後、反対側にいる高木に決められてしまいました。

その前の場面で髙原のゴールキックから戸島作戦を行いますが雨でキックの飛距離が伸びず戸島が頭で合わせるものの相手の中盤に奪取されカウンターを仕掛けられました。

カマタマーレのFWはゼルビアの隙があれば裏を狙い走るプレーを続けていました。ゼルビアは次第にその圧力に押され失点したと言えると思います。一方のゼルビアは中盤がボールをキープできずFWの準備ができていない状況で前に蹴るので走力勝負どころか全くチャンスを作れません。同点ですが雨で選手個々のスキルの差が露呈し、非常にマズイ内容で前半を終えます。

ボールを運べずシュート数は3本 それでもドローで終える

結果的に戸島作戦は失策でした。サイドハーフの戸島に出てくるボールは短くセカンドボールをFWが拾っても相手の守備の裏を突けないしゴールが遠いです。カマタマーレにボールを奪われ素早く前に出され押し込まれる。後半はそれに加えてロングスローからチャンスを作られるの繰り返し。阻止するためのチャージもアフターが多く警告も増えます。

それでも後半はゼルビアにもビッグチャンスが有りました。CKからの藤井のヘディングシュートはポストに阻まれます。これは決めたかった〜!!

ゼルビアは試合を通じてシュート3本しか撃てませんでした。原因は中盤がボールを運べないからです。元々それが不得意なチームなので、雨だとそれがハッキリ出てしまいます。でもゼルビアはボールが運べないと言う欠点を補うためコンパクトサッカーをしているのだし、雨でも当然やります。三井寿がスリーしかねぇと言うくらいにがむしゃらにします。

f:id:TanaLife:20171030200018j:image
大雨の中で闘った全ての人に敬意を払いたい (公式サイトより)

ゼルビアの折れない心。勝ちたいと言う気持ちは見て取れます。その結果、負けずに引き分けに持ち込めたのだと思います。カマタマーレも良く走りましたがゼルビアの意地を挫くまでは出来ませんでしたね。

しかしドイヒーな天気でした。選手もサポーターもスタッフもボールボーイもエスコートキッズも全ての皆様お疲れ様でした。ホームで勝利するところが見たいですがこの試合はマジほんと仕方ないです。あの試合で自信や闘志を失う必要なんて全くない。忘れてしまい気持ちを切り替え次のジェフ戦に想いをぶつけましょう!全ては次に勝利するために忘れるのです!あの場にいた全ての皆さんに敬意を払い、もう一度お疲れ様でした!!

 

 

 

ゼルビアブログもJ1の舞台を目指します!
ゼルビアブログを世界へ!!
励みになるのでクリック応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ

広告を非表示にする