TanaLifeの町田ゼルビアブログ

ようこそ。FC町田ゼルビアをちょい熱で語ります

2018 第18節 徳島ヴォルティス vs 町田ゼルビア プレビュー1 〜トピック〜

f:id:TanaLife:20180607004937j:image
フォトギャラリー:明治安田生命J2リーグ第17節『明治安田生命町田支社マッチデー』vs愛媛FC | FC町田ゼルビア オフィシャルサイト
徳島ヴォルティス オフィシャルサイト

J2第18節。6/10(日) 16時に行われる町田ゼルビアのアウェイゲーム。対戦相手は徳島ヴォルティスです。とうとう来たか…ヴォルティス戦。J2には色々な強敵やライバル達が揃い踏みですが、僕の中でのヴォルティスは脅威なので出来れば避けて通りたい相手。FFで言うと

f:id:TanaLife:20180607004954j:image

5に登場したオメガ。まともに戦ってはダメだ的な書物の警告を忘れて挑んでしまったラストダンジョン。LRを押しても逃げられない絶望のタオルマフラー。全滅させられてセーブポイントまで戻されてしまったあの日…。

あんなの小5で分かるかーッ!ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

第18節はこんな記事も書いています。良かったらご覧ください。

1.トピック 2.分析 マッチレビュー

今週のトピック

f:id:TanaLife:20180607010015j:image
フォトギャラリー:第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会天皇杯2回戦vsファジアーノ岡山 | FC町田ゼルビア オフィシャルサイト

ゼルビアは6/6(水)に岡山にて天皇杯2回戦に挑みました。相手は10日前に戦ったファジアーノです。

第98回天皇杯全日本サッカー選手権大会 天皇杯2回戦 | FC町田ゼルビア オフィシャルサイト

延長戦に突入し終了寸前の119分に平戸のFKが直接ゴールに吸い込まれたらしくゼルビアが勝利しました!次の3回戦は7/11(水)にアントラーズと戦います。会場は未発表ですが野津田であればゼルビアにとって歴史的な一戦。行くしかないでしょう!

ファジアーノ戦では下坂、ハンジェ、大田、ジョセフが今シーズン初出場。他にもリーグではサブのゼルビア戦士がスタメンで出ていましたが収穫はあったでしょうか?この試合を踏まえてヴォルティス戦に変化が見られるのか楽しみです。

他の話題をサクッと。

ゼルビアキッチンは今月から月曜定休とのお知らせがありました。

www.zelvia.co.jp

日曜日に遠くからお見えになって宿泊して次の日行くぞと計画している方には残念なお知らせでした。気持ちを切り替えていただくしかありませんが、他の町田の美味しいお店ならご紹介できるので、そのような方がいたらご相談乗ります。

また町田駅の通路のゼルビアポスターがかわいいデザインで評判です。

www.zelvia.co.jp

6/17までなので次のホーム新潟戦でバス待ちの間に見ることができませんが、おそらくゼルサポさんがSNS投稿してくれると思うのでそちらをご覧下さい。

ポジショナルプレーと言う考え方を追求するヴォルティス

徳島ヴォルティスリカルド・ロドリゲスが実践している「ポジショナルプレー」と言う考え方はご存知でしょうか?

現代版ポジショナルプレーの先駆者であるグアルディオラは「ピッチ上のどこにボールがあるかを踏まえて、選手たちが正しいポジショニングをしていこうとする考え方」と定義しています。補足すると攻守に渡り的確な位置取りをしてずっと攻撃しようぜ!と言うサッカーをするための考え方です。

以前に僕もポジショナルプレーについてゼルビア目線の記事を書いてみたのでご覧下さい。

zelvialife.hatenablog.com

そう!ゼルビアを愛する以上、僕はポジショナルプレー絶対倒すマンになると誓ったのです!今年こそヴォルティスに勝つんじゃあ!!ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

ヴォルティスについて素晴らしい分析のブログがありますのでバッチリ予習できると思います。

awaraccoondog.hatenablog.com

C&D(C&D (@kondocharai) | Twitter)さん。いつも素晴らしい記事をありがとうございます。応援しているチームがポジショナルプレーを追求していて、それを分析できるとは何て羨ましいんだ!(バルサ好きのワイ)

じゃなかった!今年は絶対倒すマンとしてリベンジ果たしてみせますぞー!ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

ヴォルレポは最近はてなブログにお引越ししたので過去記事は旧サイトをご覧ください。勉強になります。

awaraccoondog.jugem.jp

移籍情報

f:id:TanaLife:20180604224423p:plain
徳島ヴォルティス 2018 移籍情報 | データによってサッカーはもっと輝く | Football LAB

ヴォルティスの今シーズンの移籍情報です。僕の中ではヴォルティスは毎年良い補強をするクラブだと思っています。岩尾、馬渡、渡などの補強は良い例です。その昨年アシストを量産した馬渡とエースの渡が揃って広島に移籍となりました。

これは痛い放出ですが、ヴォルティスなら穴を埋める補強はしてくるはずです。中盤は岐阜の主力だった大本とシシーニョを獲得。FWは助っ人ナタン、沼津の薗田を獲得し、ガンバから呉屋をレンタルするなど、盤石の布陣で今シーズンの優勝を目指します。

しかし…

f:id:TanaLife:20180606125614j:image
徳島ヴォルティス 2018プレビュー | 6月10日徳島 vs 町田 | データによってサッカーはもっと輝く | Football LAB

怪我人が続出。取り分けFWの状況がよろしくありません。ナタンは長期離脱中です。その他の新加入選手も適応に時間を要している模様。これでは流石に厳しくヴォルティスは中位と苦しんでいます。

システム予想

f:id:TanaLife:20180604224436p:plain
選手は前節のスタメンです

ゼルビアは相手に関わらずいつも通り4-4-2で臨むでしょう。天皇杯に出場した選手でヴォルティス戦もスタメンと予想されるのは若い選手の大谷、おっくん、杉森辺りでしょうか。延長戦を戦い抜いた選手の疲労度は気になりますね。

一方のヴォルティスは3-3-2-2を基本布陣とすることが多いのですが、相手の特徴を分析した上で自分たちに位置的優位性が生まれる様に布陣を変えてきます。4バックもありますし、上述したFW事情と島屋の特徴を活かした0トップシステムを採用した試合もあります。怪我明けの岩尾のコンディションが良ければ3-3-2-2だとは思います。天皇杯の出場メンバーから逆算してスタメン選手を予想できるかもしれません。

http://www.vortis.jp/games/detail_other.php?gameid=2&year=2018

ヴォルティスはロングボールとサイドチェンジでこちらを疲弊させつつ隙を見つけて急所スペースへパスを送りゼルビアの守備を崩してくると思われます。そうはさせぬよ徳島さん。ワイはポジショナルプレー絶対倒すマンになるとJ2魔境の悪魔に誓ったんや!ヴォルティスを分析して攻略法を見つけてみせるぜー!ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

と言うわけで次回に続きます(多分)

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

 

ゼルビアブログもJ1の舞台を目指します!
ゼルビアブログを世界へ!!
励みになるのでSNS拡散やクリック応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログへ

jleague-tube.hatenablog.com

広告を非表示にする